黒ハートさぁ、宅建を取得しよう黒ハート

2009年07月04日

時間がないんですよぉぉぉ。( ..)φメモメモ

シューベルト31歳

モーツァルト35歳

ZARD 坂井和泉40歳


私は音楽が好きなのですが、音楽家の死去された歳です。

随分とお若くして、偉大な方々が亡くなられました。

時間が無いんです。

時間が限られていたのです。

人生、あれもやりたい、これもやりたいと少し欲張りな私は、「資格」も欲しい。「遊び」も楽しみたい。と学生の頃はそうでした。

実際に社会に出てからは、「宅建」という資格を取得したおかげで、仕事は大変ですが、自分の限りある人生にとって大きく、大きく「プラス」になったと思ってます。

不動産業界で働くということは、「男性」が現状は多いのですが、今後は「女性」も多く活躍できる可能性も占めていると思っております。

ですから、宅建の試験問題みたいに「引っかけ問題」に引っ掛かっている時間がないんですよぉぉぉぉ。

そう考えると、人生時間が限られていますから、「引っかけ問題」に限りある人生引っ掛かっている場合じゃないんです。

次こそは「合格」という方々がほとんどだと思うのですが、私はそうではなかったのです。

宅建程度は、一発で合格しよう!」っていう考え方だったかもしれません。

引っかけ問題」に引っ掛かっている時間が私にはなかったのです。

ゼロから法律の勉強を始める方も安心目













posted by 江梨子 at 22:40 | Comment(3) | TrackBack(0) | 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
タイム.イズ.マネー!う〜苦しい。今の時期はぴかぴか(新しい)エリコさんなら分かってくれる?
Posted by カズ at 2009年07月05日 01:08
はじめまして。
素晴らしいですね。
私も初受験になります。
「宅建程度は、一発で合格しよう!」
という気持ちで頑張ります。
Posted by コレチャ at 2009年08月14日 11:44
コレチャさんへ

コメントどうも。
いえいえ、すばらしいなんて、とんでもございません。

「宅建程度は一発で合格」してくださいませ。

宅建取得した後、どーするかということも大事ですし・・・

むしろ、その宅建という資格を活かして、どのように社会で過ごしていくかということも、今後は私なりにブログでは書いていけたらよいのかなぁ。と思ったりしております。

是非、合格目指してがんばってくださいませ。

Posted by 江梨子より at 2009年08月15日 03:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。